ベーシックケアで肌力を高めよう!

  • ベーシックケアで肌力を高めよう!

    • 気温・湿度が低下する冬は、肌の働きも乱れがち。

      季節や気候に左右されない「素肌美」を保つためには、
      「落とす」「与える」「防ぐ」のベーシックケアを実践して
      肌本来の力を高めることが大切だよ。


      それじゃ、具体的な方法をチェックしてみよ。


      落とす/
      過剰な皮脂や不要な角質、メイク汚れが肌に残ったままだと、
      それが酸化してシミや吹き出物の原因に。
      その日の汚れはその日のうちにきちんと落とそうね。

      メイク落しや洗顔料は正しい量で、優しく馴染ませるのがポイントだよ。


      与える/
      肌に必要な水分や油分を与えてくれる基礎化粧品。
      化粧水や美容液など、順を追ってケアすることで相乗効果も期待できるよ。

      防ぐ/
      わたしたちの肌は、冬でも紫外線によるダメージを受けているんだって。
      だからこそ、紫外線から肌を守るUVケアはきちんとしたいところ。
      曇りの日でも、室内にいても紫外線は降り注いでいるそうだから
      毎日塗る習慣をつけるべきだね。

      もちろん、目元や口まわり・首筋など、忘れがちな部分も
      しっかりとケアしないとね。


      お肌をお手入れするポイントは、とにかく手でしっかり触れながら
      毎日の肌の状態をチェックすること。

      例えばいつもより乾燥してたらクリームを多めにしてみたり、
      パックやマスクなどのスペシャルケアを取り入れてみたり。


      自分の肌としっかり向き合うことで、元気な肌をキープすることができるよ。

       

    ページのトップへもどる

Copyright (C)2012 30代からの健康美人 All rights reserved.
大阪の脱毛サロン特集